トップページ
北障研って?
研究
研究誌
進路調査
情報
全道研究集会
全国大会
定期総会
事務局長会議
リンク集
掲示板
 

みんなだいすきポテトチップ

学級園のじゃがいもで お菓子作り
札幌市立澄川南小学校
道特連事務局
紺野 康子

作り方
1じゃがいもの皮をむいて、スライサーで薄く切る。
2ざるに入れて流水でよく洗い、でんぷんを落とす
3タオルに並べ、上からもタオルを重ねて、手でたたいて水分を充分にとる。
4ひとづかみくらいずつ中温の油に入れ、かき混ぜる。
市販のポテトチップの色になったら、取り出す。
5熱いうちに、塩をふる。

*お好みで、青のりをかける。

サプライズ!!

  • いつも食べているポテトチップが、目の前でできあがります。じゃがいもとポテトチップ。見た目も食感も違うのに、同じ物だと言うことに、驚きがあります。
  • このマジックのような驚きが、調理学習に興味を持たせるのに、最適です。
  • 学級園で育てたじゃがいもなら、立派な生活単元学習になります。
  • 流水で洗うことや、タオルにはさんでバンバン手で叩くことは誰にでもでき、遊び感覚で取り組めます。
  • タオルに、隙間なくきれいに並べることは、簡単そうで難しいです。1個のじゃがいもも、チップにすると少量です。「食べたな」と思えるくらい作るには、根気強い水切りが必要です。
  • 注意
    ・スライサーは危険なので、押さえを使います。ない ときはフォークに刺してスライスし、フォークが当 たったら先生と交代。
    ・皮付きのポテトチップもあります。
    ・揚げるとき、気泡が出るので少量ずつにしてくださ い